若い頃からの基礎化粧品をずっと使い続けてもいいいのでしょうか?

基礎化粧品は一度よいものを見つけたらずっと使い続けたいものです。これだけ多くのメーカーからさまざまな基礎化粧品が売られているという状況はそれだけ多くの人にとってピッタリくる製品がなかなかないということを示しています。

肌の変化に合わせつつトラブル改善していける基礎化粧品を使う

60代の美容液

ひとりひとりにとって最適な製品を見つけることができるかがスキンケアにおける最大のポイントといってもよいわけです。それだけに一度「これは自分にピッタリだ」と思える製品を見つけた場合にはできるだけ変えずに使い続ける方が肌に負担をかけないよい方法となります。

 

新製品が出るたびに飛びついてコロコロと製品を変えているようなスキンケアでは肌がその変化についていけずに肌荒れなどのトラブルを起こしやすくなってしまいます。

 

このようによい基礎化粧品を見つけたらできるだけ変えないというのが原則なのですが、ひとつだけ注意したいのが肌の環境の変化です。

 

「よい基礎化粧品」というのはあくまで自分の肌にピッタリ合っているものですから、肌環境が変化してしまえばこれまでピッタリ合っていた製品も合わなくなってしまう可能性もあります。この辺りもスキンケアの難しいところですが、実際のところ肌環境というのはさまざまな要因で変化していくものです。

 

そんな変化の最大の要因が加齢です。年齢を重ねることで純粋に衰えていくのもありますし、紫外線のダメージや生活習慣の蓄積などで肌が衰えていくことでさまざまなトラブルを抱えやすくなっていきます。

 

スキンケアはそんな肌の変化に合わせつつ、悪い方向への変化をできるだけ改善していく必要があるわけです。

 

ですから若い頃からの基礎化粧品をずっと使い続ける場合には十分な注意が必要です。

数年に一回くらいの頻度で全面的に見直しが必要

60代の美容液

たとえば「お肌の曲がり角」と呼ばれる時期は2回訪れるといわれています。30歳前後の老化のはじまりと、30代後半に訪れる本格的な老化の進行です。そのためこの時期に20代の頃と同じ基礎化粧品を使っていると肌に合わなくなってしまい、かえって負担をかけてしまう恐れがあるのです。

 

40代以上になるとあまり急激な変化こそ見られないものの、老化による影響は少しずつながら確実に進んでいきます。

 

ですから同じ基礎化粧品がずっと自分にとって最適な選択肢、というケースはほとんどないのです。老化によるバリア機能の低下で刺激が強く感じるようになってしまったり、その製品に含まれている美容成分だけでは衰えた肌環境を改善することができなくなってしまったりするわけです。

 

ですから基礎化粧品は数年に一回くらいの頻度で全面的に見直してみた方がよいでしょう。年齢を重ねれば重ねるほど同じ製品に固執しない、柔軟な選び方が必要になってくる面もあるのです。

60代におすすめの人気美容液

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

60代美容液口コミ

3500万個突破!たるみとシミを同時にケアする日本で最も売れているオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
>>パーフェクトワンの公式HPで詳しく見てみる!
リソウ リペアジェル

コラーゲン不足が原因のしわ・たるみに!1滴の水も加えない高濃度美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(化粧水)もついて1,980円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
>>リソウの公式HPで詳しく見てみる!
ヴィーナスプラセンタ原液

60代美容液口コミ

1滴でシミ・シワ・毛穴に即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
>>ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPで詳しく見てみる!
HAKU メラノフォーカスV

14年連続美白美容液売上No.1!資生堂独自の美白有効成分がシミの発生をブロック
Web限定1ヵ月トライアルサイズ3,996円・税込(お試し20g+詰め替え用ボトル)
>>HAKUの公式HPで詳しく見てみる!
プリオール ジェル美容液

まるでテープを貼ったようなハリ感!あらゆる年齢線を目立たなくさせるジェル美容液
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・ジェル美容液7g・おしろい美白乳液(日中用)5ml・クリームイン乳液7ml・BBジェルクリーム)
>>プリオールの公式HPで詳しく見てみる!