とろみのある美容液の方が効果が高い?

美容液を選ぶポイントのひとつしてよく挙げられるのがとろみです。とろみがある美容液は浸透性に優れている分効果が高いといわれているからです。美容液に限らずスキンケアでは配合されている美容成分をいかにうまく浸透させられるかどうかにかかっていますから、とろみが持つ浸透性の高さは大きなメリットといえるでしょう。

とろみのある美容液は保湿成分が多く配合されている

とろみのある美容液

ただし、必ずしともとろみがある美容液の方がない製品に比べて必ず浸透性が高いというわけではありません。近年ではさっぱりした使い心地の美容液の人気が高いため、とろみをもたせずに浸透性を高める処方を採用した製品も増えています。ですから浸透性だけを重視してとろみのある美容液ばかりを選んでしまうと本当に自分の肌に適した製品を見逃してしまう恐れもあります

 

またとろみのある美容液は保湿成分が多く配合されているのも大きな特徴です。保湿対策はあらゆる肌トラブルの基本となるだけに、この点も大きな魅力といえるでしょう。とくに乾燥肌・敏感肌に悩まされている方、さらに老化による肌の衰えが気になる方のエイジングケアにも適した選択肢といえます。

脂性肌はとろみがあり過ぎるとべたつく可能性があるので注意

とろみのある美容液

こうして見てもとろみのある美容液はメリットが高く、選ぶ際の重要なポイントとなる点は間違いありません。ただ先述のようにこだわりすぎてとろみだけを重視して選ばないようにすることがまず第一、それから使い心地にも注意したうえで選ぶよう心がけましょう。

 

この点もすでに少し触れましたが、とろみがありすぎるとベタつきなどの使い心地の問題を抱えることもあります。脂性肌の方はとくに注意が必要でしょう。またこのベタつきやさっぱり感といったものは感覚的な面が強く、ひとりひとり感じ方が異なります。世間ではちょうどよいとろみが自分にとってはベタつきが気になってしまうケースも考えられます。

 

とろみがあるかどうかを重要な判断基準にしつつ選んでいく、しかし使い心地や製品ごとの独自成分・独自処方にも配慮したうえで広い視野から製品をチェックしていく。これが美容液選びの際のポイントとなるでしょう。

60代におすすめの人気美容液

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

60代美容液口コミ

3500万個突破!たるみとシミを同時にケアする日本で最も売れているオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
>>パーフェクトワンの公式HPで詳しく見てみる!
リソウ リペアジェル

コラーゲン不足が原因のしわ・たるみに!1滴の水も加えない高濃度美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(化粧水)もついて1,980円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
>>リソウの公式HPで詳しく見てみる!
ヴィーナスプラセンタ原液

60代美容液口コミ

1滴でシミ・シワ・毛穴に即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
>>ヴィーナスプラセンタ原液の公式HPで詳しく見てみる!
HAKU メラノフォーカスV

14年連続美白美容液売上No.1!資生堂独自の美白有効成分がシミの発生をブロック
Web限定1ヵ月トライアルサイズ3,996円・税込(お試し20g+詰め替え用ボトル)
>>HAKUの公式HPで詳しく見てみる!
プリオール ジェル美容液

まるでテープを貼ったようなハリ感!あらゆる年齢線を目立たなくさせるジェル美容液
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・ジェル美容液7g・おしろい美白乳液(日中用)5ml・クリームイン乳液7ml・BBジェルクリーム)
>>プリオールの公式HPで詳しく見てみる!